東邦大学付属東邦中偏差値と倍率と合格最低点

※2017年受験用

●偏差値

62

※四谷大塚の偏差値を基準

●合格最低点

前期

250/400

後期

231/300

スポンサーリンク

総評

東邦大付属東邦は前期は昨年とほぼ同難易度で
競争率も例年並みの2倍、合格最低点も前期で6割3分となった。

後期は今年13.6倍まで跳ね上がり、例年にない難しさとなった。

男女による合格最低点の差はなく、入試の得点順に合否を決められる。

今年併設高校から東大7名、一橋12名、早稲田63名、慶應41名、上智18名、
千葉大37名と千葉県内では渋谷幕張、市川に次ぐ3番目の難関大合格実績を残した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です